2019年1月29日 更新

嵐、休止の裏事情!2020末までに1000億超を稼ぎ出す見込み

国民的アイドルグループ「嵐」がまさかの2019年12月21日をもって活動を休止することが発表されました。休止の裏にはある事情もあるようです。総チェックします。

155 view お気に入り 0
https://www.yomiuri.co.jp/ (2704)

人気アイドルグループの嵐が27日、2020年いっぱいをもってグループとしての活動を休止すると発表しました。この情報は事前にまったく出ておらず、芸能関係者にとっても「寝耳に水」の発表だったそうです。

また、活動休止の裏でささやかれているある情報にも注目していきたいと思います。

嵐、活動休止の理由は?

https://mdpr.jp/ (2708)

嵐・リーダーの大野智さんが、2017年6月中旬にメンバー4人に集まってもらって自分の思い、「一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい」と、気持ちを話したそうです。その後何度もメンバーと話し合いを重ね、活動休止を嵐メンバー全員で決断したそうです。
「初めて自分の気持ちを打ち明けた後は1人1人と会って1人1人の思いを聞いて、5人で集まって、結構な回数ですけど何度も何度も話し合って、最終的に事務所の方々を混じえての話し合いをさせて頂き、2018年2月に事務所に報告させて頂いて、話し合いを重ねて2018年6月に決断しました」と経緯を説明した。

大野智さんの決断にメンバーの反応は?

https://whoistheone.net/ (2745)

二宮和也さんは、「話し合いを進めていく中で、ずっと言っていたことで4人でも6人でも嵐じゃない、と。5人でなければ嵐じゃないだろうと。5人でなければ100%のパフォーマンスをできないだろうと。リーダーの思いを尊重する形で結論に至った」と話しました。

https://blogos.com/ (2748)

櫻井翔さんは、「誰か1人の思いで嵐の将来を決めるのも難しいと(思った)と同時に、逆に他の何人かの思いで1人の人生をしばることもできないと思った」と語っています。

嵐の「活動休止」がtwitterトレンドワード世界一位に

嵐が電撃的な活動休止を発表した直後、ツイッターのトレンドワードでは「活動休止」が世界1位に急浮上しました。

活動休止に対する反応は?


オトナの思春期説も


芸能関係者にも寝耳に水の休止発表

通常、これだけの国民的人気グループが活動休止を発表するのであれば、少なくても冠番組を持つテレビ局などには事前に報告するものですが、今回は事前に一切の説明がなく、27日夕方にファンクラブサイト内で活動休止が発表されましたが、芸能関係者にとっても驚きの報道となりました。

裏に見える、二宮和也さんと伊藤綾子さんの結婚問題

https://nina-blog.com/ (2716)

二宮和也さんは交際が続いている元アナウンサーの伊藤綾子さんとの結婚を強く望んでおり、二宮さんが「結婚認めなかったら事務所と嵐辞める」と宣言していたとも言われているほどです。

また、他のメンバー、相葉雅紀さんは一般女性と交際、松本潤さんは女優の井上真央さんも実はいまだに交際が続いていて結婚を考えているともいわれています。
しかし、ジャニーズとしては事務所の稼ぎ頭である嵐のメンバーがたて続けに結婚するのを許すわけにはいかず、かといって、1年に1人ずつ結婚させたとしても、最後のメンバーは3~4年先になってしまう。全員が30代後半となり、こうした複雑な事情も重なって、これ以上グループとして活動を継続していくことに無理が生じ、限界に達したのではないか、という見方も強いですね。

活動休止までの2年間は?

https://mdpr.jp/ (2735)

活動休止に入る20年12月まで約2年残っており「あと2年全力で応援する」という前向きなファンも多くみられます。熱烈な支持を追い風に、人気絶頂の5人が今後2年で稼ぎ出す金額は桁違いになりそうと言われています。
引退発表から1年で300億円以上を稼ぎ出した安室奈美恵さん(41)を引き合いに、関係者は「人気絶頂や活動休止まで2年の期間があることを考えれば、1000億円以上を稼ぐかもしれない」と推測した。

嵐、2020年紅白司会に浮上

https://news.yahoo.co.jp/ (2738)

嵐の活動休止前の最後の日となる2020年、来年大みそかに放送される「NHK紅白歌合戦」で、白組の司会を5人で務める可能性が浮上してきました。
現時点では詳細は決まっていないが、国民的グループの節目にふさわしい演出や構成になる可能性が高いという。5人は10年から5年連続で白組の司会を務めており、16年には相葉雅紀(36)、17年には二宮和也(35)、昨年は櫻井翔(37)がそれぞれ単独で白組司会を務めた。司会としての実績は十分だ。

これまでは、その年にリリースした新曲や、過去の代表曲などを絡めたメドレーを毎年披露していた。休止前ラストとなる来年は、NHK側も嵐の功績を鑑みて、スペシャルな構成を用意しそうだ。これまでを大きく上回る曲数や、時間が嵐の出番に費やされる可能性もある。国民的グループの「ラスト紅白」に、早くも注目が集まりそうだ。

嵐、休止の裏事情!ーまとめ

● 嵐が、2020年12月31日にグループの活動休止を発表した。

● 活動休止の裏には、メンバーの結婚問題があるのではないかとささやかれている。

● 嵐が活動休止までにたたき出す経済効果は計り知れないと言われている。
国民に衝撃をあたえた、「嵐」の活動休止発表。しかし、活動休止まであと2年あります。この期間精一杯応援するというファンもたくさんいますし、櫻井翔さんが、月曜キャスターを務める「news zero」の生出演で、「嵐の復活はあります」明言したことから、5名揃っての活動再開は大いにありえるでしょう。これからも目が離せない、神グループです。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

岡田准一、財前五郎役に抜擢!「白い巨塔」唐沢寿明を超えられるか。

岡田准一、財前五郎役に抜擢!「白い巨塔」唐沢寿明を超えられるか。

山崎豊子さんの名作小説「白い巨塔」が日本で15年ぶりにドラマ化される。名作というだけでなく前回ドラマではテレビ史に残る財前五郎を俳優・唐沢寿明さんが演じたため、厳しい船出となりそうです。
MARIKO | 728 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

MARIKO MARIKO